flutter
はじめに

Flutterにてビルド時のdebug or releaseをコードから判別する方法のメモです。
flutter run --debugやflutter run --releaseもしくはflutter build appbundle --debugとかflutter build appbundle --releaseのdebug or releaseを判別する方法です。
APIの向き先の切り替えとか諸々で使えるのかなと。

方法

以下のコードで取得できます。

trueであればreleaseです。
dart-defineのdart.vm.productとして真偽値が環境変数に渡されている模様。
必ずconstの定数として取得してください。

以上です。

おすすめの記事