ファイル名を指定して実行

はじめに

「ファイル名を指定して実行」で覚えておくと便利なプログラム名をメモしておきます。とっさにさっとプログラムを立ち上げられるとデキる人っぽく見えます!(たぶん。。。)
 
自分はデスクトップには最低限しか置きたくない派です。デスクトップがファイルやらショートカットで埋め尽くされている人をたまに見かけますが、それだけでなんだかできなさそうな人に見えてきます。(デスクトップが埋め尽くされていても優秀なかたもたくさんいます) 
ちなみにこのページを見ていて知らない人はあまりいないとは思いますが「ファイル名を指定して実行」のショートカットキーは「Windowsキー」+「R」です。一応書いておきます。

プログラム名一覧

・cmd
コマンドプロンプト 
その端末のIP何?とか突然聞かれた時にさっと起動してさらっとipconfig /allと打ちましょう。 

・mspaint
ペイント 
スクリーンショットをとって画像を保存しておきたい時に便利。PrintScreenしたらペイント起動してペースト決めよう。 

・mstsc
リモートデスクトップ 
サーバー機につなぐ時とかに覚えておくとGOOD。 

・notepad
メモ帳 
デフォルトのメモ帳はあまり使わないとは思うけれどとっさに何かをメモしたり一時的に貼り付けておくときには覚えておいて損はない。 

・calc
電卓 
電卓に関しては何も言うことはないですね。 

・taskmgr
タスクマネージャ 
なにかしらのアプリが応答なしになってしまった時に。「Ctrl」+「Alt」+「Delete」から起動するのはダサい(個人的見解です) 

・regedit
レジストリエディタ 
あんま使わないけどいざ使う時にどこにあるか非常に迷いやすいので。 

・excel
みんなだいすきエクセル 
エクセルを多重起動したい時にも便利。 

おすすめの記事